導入事例

三省製薬 株式会社 様

化粧品業界に実績のあるJIPROSを採用。
パッケージ標準機能で導入し、業務の標準化と製造現場の見える化を実現 ─


美白美肌およびエイジングケア商品で有名な三省製薬株式会社様では、基幹システムの老朽化が進み、現場業務とのギャップが発生。季節限定製品もあることから製造品目数が1000を超え、処理時間の増加やシステムダウンのリスク など今後に不安を抱えていました。OSのサポート切れのタイミングに新システムの導入を決断されました。


新システムは、将来の成長に向けた重要な情報基盤であるという認識のもと、総合管理パッケージで化粧品業界に実績がある「JIPROS」を採用。弊社が業務に精通したITベンダーであることも選定の重要な要因であったとのこと。


旧システムでは、カスタマイズを繰り返し、これ以上の維持が困難となった教訓を踏まえ、業務にパッケージをカスタマイズするのではなく、パッケージの標準機能に業務のやり方を修正していこうという方針のもと、導入を実行。その結果、導入期間とコストを最小限に抑えることができ、「製造現場とコストの見える化」が実現しました。


お客様のご要件

【業者選定の基準】

  • 化粧品製造業に実績のあるパッケージであること
  • 自社製品・OEMにも適合したパッケージであること
  • 業務に精通し、長く取引できるベンダーであること

【導入の目的と範囲】

  • 業務の標準化
  • GMP、品質管理レベル強化
  • 原価管理の強化
  • 販売・生産・原価管理業務の効率化

JIPROSを採用した理由と導入効果

【JIPROS採用理由】

  • 化粧品製造に実績があり、三省製薬様の生産業務に適合したパッケージであったこと。
  • 化粧品製造の業務に精通しており、安心感とともに、悩みや課題を共有できるITベンダーであったこと

【導入後の効果】

  • パッケージ標準機能に基づいた業務の標準化
  • 拠点・部門間の情報共有による意思決定の迅速化
  • 品質管理体制の強化
  • 処理時間の短縮による効率化

【三省製薬株式会社 様 会社概要】

「薬用化粧品を通じて、いつまでも若々しく美しくありたいという人類の根源的欲求に応え、社会に貢献する」ことを創業理念として、一貫して美白と美肌のための研究・開発に取り組み、よりよい化粧品づくり、原料づくりに努められております。
自社ブランドの「デルメッド」はスキンケア製品を中心に、メイクアップ、ボディケア、ヘアケアといった様々な製品を展開され、幅広い年代のお客様に支持されています。
また、地元地域の支援や東日本大震災の被災者支援を積極的におこなわれ、社会貢献をされている企業です。

商号 三省製薬株式会社 創業 1960年
拠点 ■本社
福岡県大野城市
■工場
佐賀県鳥栖市
事業内容 医薬部外品、化粧品、化粧品原料の開発・製造・販売
従業員 約100名 URL http://www.dermed.jp/
資料請求・お問合せ
JIPROSの機能をより詳しく知りたいお客様は、こちらから、お気軽にお問合せください。

イベント情報

【東京開催】プロセス製造業(医薬・化粧品・健康食品)様向け 定期セミナー (無料)

生産管理ソリューション JIPROS ご紹介セミナー

日時: 2017年 6月、9月、11月
場所: 日本電子計算(株) 東陽町本社
主催: 日本電子計算(株)

詳しくはこちら

【大阪開催】プロセス製造業(医薬・化粧品・健康食品)様向け 定期セミナー (無料)

生産管理ソリューション JIPROS ご紹介セミナー

日時: 2017年 4月、7月、10月
場所: 日本電子計算(株) 大阪支店
主催: 日本電子計算(株)

詳しくはこちら