製品案内

JIPROSの機能紹介

医薬・化粧品の生産モデルに特化した標準機能を装備 ─

医薬・化粧品などの中堅プロセス製造業の環境、課題に柔軟に素早く対応。安全且つ効率的な生産基盤構築(生産・品質・原価管理)を実現。

JIPROSは業種・業界特有の生産モデルに対応します※医薬・化粧品製造工程例

医薬・化粧品などのGMP関連企業では、外資の参入、異業種からの参入など競争が激化しております。
加えて規制改定による後発医薬品の台頭、受託製造の増大などGMP関連企業としての品質管理を含めた製造基盤整備は、急務であると考えます。

JIPROSは、業種・業界を絞ることで特有の生産モデルに対応し製品機能の充実を図っております。また、中堅企業では課題である、システム担当者様における現場業務との兼務での品質管理を含めた製造基盤整備を強力に支援します。

特徴1:バルク、充填仕上の工程に分けて生産計画・所要量計算が可能

医薬・化粧品の生産モデルにあわせて、バルク製造、充填仕上工程と分けて生産計画立案が可能です。

製品工程では、資材を対象としたMRP計算、在庫推移計算、バルク工程では、原料を対象としたMRP計算、在庫推移計算を利用することで現場にあわせて生産計画、発注計画立案を支援します。

見込生産、受注(OEM)生産、混合型など生産形態に対応可能で個別受注品目、見込生産(バルク)、OEM生産モデルにあわせて管理が可能です。


特徴2:医薬・化粧品の生産モデルに特化したGMP対応を支援する品質管理機能を装備

医薬・化粧品の生産モデルに特化しGMP対応を支援する品質管理機能を装備し、原料試験、バルク試験、資材試験、製品試験、在庫試験など医薬品・化粧品製造現場の実際の仕事の流れにそった管理が可能です。

品質管理と生産管理の連動により、検査状況のリアルタイムな把握や次工程へのスムーズな情報連携を実現し、重複業務を排除し、品質管理業務の効率化を実現します。在庫ライフサイクルを考慮した有効期限管理による投入ミス防止、期限切れ出庫防止を実現できます。

各種検査判定や受入、投入などの実績を一元管理することにより、双方向ロットトレーシング(製品→原材料、原材料→製品)を実現します。


特徴3:品目毎に製造管理、品質管理で必要なGMP支援機能を設定

品目マスタで製造品目、原料、資材など、すべての品目No毎に品質検査、出荷判定、製造承認などGMPを支援する機能を設定可能です。

ロット追跡機能(双方向検索機能)、各種有効期限と起算日の管理、期限切れ再試験、不合格ロットと有効期限切れロットの引当禁止、製造管理責任者による製造指図書発行、製造記録確認、品質管理責任者による検査判定・出荷許可などGMP管理支援機能を装備しています。


特徴4:オプション製品による機能拡張が可能

JIPROSでは、中堅企業の基幹システムの機能アップをはかり、効率化をはかる為にオプション製品をご提供します。

詳細な製造計画、発注計画を作成し、日々の計画変動に対応する為のスケジューラオプション(アスプローバ)、在庫精度アップ、ミス防止のための秤量システム連携、蓄積されたデータを経営判断に利用する為のBIオプション、会計システムなど必要に応じご提供させて頂きます。

オプション機能一覧


資料請求・お問合せ
JIPROSの機能をより詳しく知りたいお客様は、こちらから、お気軽にお問合せください。

イベント情報

【東京開催】プロセス製造業(医薬・化粧品・健康食品)様向け 定期セミナー (無料)

生産管理ソリューション JIPROS ご紹介セミナー

日時: 2017年 6月、9月、11月
場所: 日本電子計算(株) 東陽町本社
主催: 日本電子計算(株)

詳しくはこちら

【大阪開催】プロセス製造業(医薬・化粧品・健康食品)様向け 定期セミナー (無料)

生産管理ソリューション JIPROS ご紹介セミナー

日時: 2017年 4月、7月、10月
場所: 日本電子計算(株) 大阪支店
主催: 日本電子計算(株)

詳しくはこちら